おはようございます!

大嶋農場でも田植えがはじまりました。私は田植えをする前の代掻きという作業を毎日行っています!

この代掻きの出来栄えで田植え、後の水管理のし易さに影響がでてくるので機械に座っているだけのように思えますがものすごく集中しているのでとても疲れます。

暑くなってきましたが田植えが終わるまで気合を入れてがんばりたいとおもいます!!


ついに噂の10連休突入ですね!
皆さまいかがお過ごしでしょうか。

大嶋農場ではむしろ一年で一番忙しい時期なので、休んではいられません!
他の米農家の方々も、田植えの準備に忙しく、日に日に田んぼに水が張られていきます。

ところで、田んぼの景色というと、どんな景色を思い浮かべるでしょうか?秋の黄金色の稲穂の景色という方が多いのでは。
私が一番好きなのは、まさに今、水がどんどん張られて行く頃の景色です。なんだかワクワクするんですよね(^^)


ワクワクする景色の一例。筑波山が見えるのもポイントが高い。しかし田んぼも筑波山もほぼどこからでも見えるので、どこにいてもワクワクするハメに。

頑張って植えるぞ〜(^o^)
昨日の事です。田んぼでクロかけという作業をしていました。クロかけとは、黒マルチというビニールを田んぼの周りの畔(あぜ)にかける作業を言います。

作業中、畔のど真ん中にどデカい雑草が…Σ(゚д゚;)
あまりのデカさに写真に納めてきました
撤去するのも申し訳無いくらい立派な雑草で、自宅の庭等に飾れば様になるくらいキレイでした(^^)

こんばんは!

ようやく味噌造り12回目になりました。今13回目を作ってる最中です。

今回の味噌造りもあと2回です。がんばります!!



春ですね!
みなさんはお花見しましたか?
わたしは先日子供たちと花見に行ったのですが、下の子が桜には目もくれず落ちている小枝を集めまくっていたのが印象的でした。

大嶋農場では田植えまで1ヶ月を切り、準備に忙しい日々を送っております。

田んぼでは、水漏れや雑草が生えるのを防ぐ為、畔にマルチを張る「クロかけ」という作業を主にやっています。


クロかけの様子。マルチの端は土に埋める

田んぼでの作業は気持ちがいいですが、クロかけ作業は風が強いとやりづらいので、風が憎らしいです(-_-;)