一定期間更新がないため広告を表示しています


稲も堆肥の養分を吸って順調にすくすく育っており、ひざ上ほどまでに伸びました。

今の時期、田んぼでは中干し(なかぼし)をします。

田んぼに入る水を止めて、田んぼの土にひびがはいるくらいまで水を抜きます。
空気中の酸素を土の中に取り入れるために行います。

また、稲の根っこが水を求めて根を張り、丈夫な稲に育つそうです。

田んぼにひびが入るとまた水を入れます。
関連する記事
コメント
コメントする