今日はあいにくの雨のため、予定していた筑波山登りのイベントは中止になりました。
楽しみにしてくださっていた皆様、申し訳ありません悲しい
また企画しますので、そのときにはご参加いただけると嬉しいですおてんき

連日の暑さから一転、今日は朝から肌寒い風が吹いています。
外はどんより曇り空。雨もぱらぱらあめ

昨日は曇り予報がはずれ、晴れて蒸し暑い一日となりました。
晴れると外での作業がはかどって良いのですが、暑さは人にとっても鶏にとってもちょっと問題が^-^;

というのも、鶏は生まれてすぐの雛の段階ではおよそ30度前後で管理し、成長するにしたがい徐々に温度を下げ、育雛後半から成鶏期(29日令以降)には20〜18度になるように管理をします。

いま大嶋にいる鶏は、生まれて5週目(30日令前後)。
温度管理は20〜18度が適温なのですが、昨日は蒸して鶏舎の中はムシムシ。

鶏たちは口を開け、ぜいぜいと暑そうに息をしていました。鳥
6/9

とりあえず昨日は、扇風機の高さを低くし、鶏に直接風が当たるようにして温度を下げました。

冬に足りない温度は給温機で暖めればいいのですが、夏に余分な温度を下げるのは大変です。
鶏の温度管理は難しい!鶏の言葉が分かればいいのに。

鶏の気持ちが分かるようになるまで、まだま修行が必要です。
コメント
コメントする