先日、来年の種まきに使う土(床土)を作りました。

この時期に作るのには理由があります。

床土は田んぼから取ってきた土に有機肥料を混ぜて、稲がより育つように作ります。

原料の田んぼの土には種や苗に害のある菌がたくさんいるので、これを太陽の熱でじっくり消毒するのです。

数種類の肥料を土にまく


トラクターで何度もかき混ぜる


ローダでハウスに運ぶ


ハウスに広げて来年の春まで太陽熱消毒する
関連する記事
コメント
コメントする