先日乗用除草機の試乗を農場の田んぼで行いました。

 

除草機の草の取り方には様々な仕組みがあるのですが、今回は泥の中に草を埋め込むタイプです。

 

乗用タイプの難点の一つは車輪で稲を踏みつぶしてしまうことです。

この機械は4WDならぬ4WSというタイプで、ハンドルを切ると後輪も曲がり、前輪と同じわだちを通るようにしてなるべく稲を踏まないようにしています。

 

車輪の脇が除草したところ、写真上部の黄色っぽい所が除草していないところです。

関連する記事
コメント
コメントする