ニワトリの出荷作業も中盤に差し掛かり、
出荷待ちのニワトリたちは最後の晩餐を楽しんでいます悲しい


(邪魔をしないように後ろから撮りましたグッド

ところで最近気付いたのですが、ニワトリのオスのアゴの部分の赤いところ…

この部分


感触が完全に耳たぶです…!

熱いものに不意に触ってしまった時や、
料理中「耳たぶの固さ」がわからなくなってしまった時、
思い出してみてくださいパクッ
筆者は今日も元気に除草機を押しますジョギング
手押し車に除草機をのせて・・


ん・・?




ぴよ鳥

すずめかと思いましたがずいぶんとろい汗
まだ巣立ったばかりのようです。多分シジュウカラというやつ。

しかしこんなに簡単に接写されてはいけませんニョロ
その後うちの番犬ロクにクンクンされるも全く動じず!
かわいすぎて親にも甘やかされたのでしょうか、世間は厳しいぞ怒りマーク
初めの田植えから1ヶ月がたち、稲もこんなに大きくなりました植物


さて、除草作業の第2弾は機械除草です!



ガソリンで動くエンジンが付いており、写真手前のトゲトゲの車輪が回るようになっています。
車輪は五つ、30cm間隔で付いており、稲を傷つけずに田んぼの土をかき回すことができますイケテル
これからの時代、農民と言えどもIT技術を使いこなせなければ、
生き残っていくことは出来ないのですおばけ

と言うわけで遂に、今サイコーにナウいスマホを購入いたしましたイケテル


しかしこのタッチパネル……なんて不可解な動きを…!
さて田植えも残りわずかに黒米を残すのみとなりましたが、
これからは除草の季節です。
稲刈りまではひたすら除草なのですジョギング

まずは第一弾、チェーン除草始めました。


こんなチェーンを…


田んぼに入れて…


引くのです。


雑草が浮いたらOKお金

道行く人に励まされながら、
今日も若者はチェーンを引きますプシュー