今日は堆肥場にて、鶏ふん上に、ぬか、土着菌、かき殻石灰をまきました。

これらをまいた後、沖縄県産天然塩のにがりと糖蜜をとかした溶液を混ぜつつ、ローダーで切り返しをします。

今年も良質な堆肥ができますように拍手
今年も田んぼにヒエが生えてしまいました撃沈

ヒエとは田んぼに生える雑草です。

農場で一番広い有機の圃場(1ヘクタール以上あります)を手作業で取るので、2人のスタッフで約3日から4日かかりますモゴモゴ

去年は3人がかりで4回田んぼに入って取ったのですが、ヒエの生育が早く、穂からこぼれ落ちた種が今年も芽を出してしまったようですポロリ

おそるべし!雑草の生命力!

今年は、ヒエの穂が出る前に全部取るぞ〜〜グー


ところで下の写真には、稲に混じってヒエが生えているのですが、どれだかわかりますか??


↑下のほうの稲の株の一部に混じって生えています。


↑上写真の稲の株に混じって生えていたヒエを取り除いたものです。
 一見、稲のようです。


↑下のほうの株は稲ではなく一株全部がヒエです。

そうです。稲とヒエはものすご〜く似ているのです。はじめてヒエ取りした時は全く見分けが付きませんでした汗

それがヒエの厄介なところです撃沈



今日は、有機栽培の田んぼに生えた雑草を、手で取り除く作業をしました。

   ↓細長く3つに分かれた葉っぱの雑草、オモダカを手で取り除きます。
    オモダカは、大きいものだと50センチくらいにまで成長していました。
    土中の養分を吸い取ってしまうそうです。
     

   ↓オモダカの花。白くてキレイな花です。が、稲の生育を妨げてしまうので除去します。
     


     ↓下画像のようなトンボの幼虫、ヤゴのぬけがらをいっぱいみつけました!
     

     ↓葉っぱの陰でやすむトンボ
     


田んぼと道路間の法面部分に、土の流出抑制を目的としたジャコウソウという植物を試験的に植えています。

↓花が咲きましたおはな白くてちっちゃいかわいい花です
 
おばあちゃんの家庭菜園では、夏野菜が豊作です!

今日もこんなに頂いてしまいました!!



ミニトマト、大玉トマト、きゅうり、にんじん、いんげん、なす、ピーマン、ししとう、などなど。

あつーい夏、休憩時間に冷やしたトマトに雪塩をかけて食べると疲れが吹っ飛びます!!

有機栽培のトマトに沖縄産の天然塩・雪塩!ぜいたく〜〜イヒヒ

雪塩は、食味アップのために稲に葉面散布している大変重要な代物です!

(オンラインショップで販売中です!普段のお料理にも使えます!おススメです!!)

スタッフ内では、トマトに塩をかける派とかけない派に分かれるのですが、皆様のご家庭ではいかがですかモグモグ