今月は再来年収穫分の堆肥作りをしています。
今回は昨年まで入れていなかった原料を入れることにしました。



土のように見えますが、コーヒー粕です。
コーヒー粕にはカリウムが多く含まれているため堆肥のカリウム成分として、また消臭効果もあります。
地域の生活環境を考慮して、よりにおいの少ない堆肥を作っています。

消臭効果を期待して、男子校の部室の雰囲気漂うロッカー周りにも置いてみました。



コーヒーの香りが常に漂っています。


大嶋農場ではお盆前後に塩振り(葉面散布)という作業を行います。
水に沖縄県産の天然塩(雪塩)、ハチミツ、カツオ節エキスを混ぜて稲穂にふりかけることで、お米の食味が上がります。


動力噴霧器で勢いよくまきます

塩振りは朝イチで行うのが基本です。
まいた養分は稲の気孔から吸収されるため、呼吸が活発で気孔の開いている夜明けに最も吸収されやすいからです。

早起きが大変ですが、日が昇るまでは涼しくて気持ちの良い作業です。
8月12日、テレビ東京のソレダメという番組に出演させていただきました!



お米をより美味しく食べるための保存方法や食べ方について説明する番組で、大嶋農場は主に食べ方について担当しました。
オードリー春日さんにロケに来ていただき、普段会うことのない芸能人に会えて楽しかったです。
暑い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか。
大嶋農場の稲はほとんどの穂が出そろいました。(穂が出ることを、出穂:しゅっすいといいます)

白い粒は稲の花です


観賞用稲もいい感じです

このまま順調に収穫を迎えることを願っています。

 
お盆休みということで、草津温泉に来ました!

草津はとても涼しく、温泉につかってゆっくりできました。